オリゴ糖とは

オリゴ糖oligosaccharide

単糖(分子構造的にそれ以上分解されない最小単位の糖の事)
例:ブドウ糖や果糖など
が数個(2~10個程度)結合したものをオリゴ糖と言います。

2つが結合したものを2糖類(麦芽糖、蔗糖)
3つが結合したものを3糖類(マルトオリゴ糖、ラフィノース)
4つが結合したもの4糖類では(スタキオース)

(参考) 単糖が何万と結合している物は多糖類
例:デンプン、セルロースなど

(参考)オリゴの意味:ギリシャ語の少ない

(参考)実は明確な定義はないです。

(参考)少糖類とも呼ばれる

小腸で吸収されてしまうオリゴ糖は消化性オリゴ糖と呼ばれ
胃や小腸では消化されずに大腸まで届くオリゴ糖は難消化性オリゴ糖と言われます。

天然の動植物中に含まれているオリゴ糖もありますし、
工業的製法でも得られます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ